• 初診Web予約はこちらから
  • 目立たない矯正歯科
  • 衛生士・スタッフ募集
  • 院長ブログ
  • Facebook Twitter Youtube

治療例と患者さんの感想

最新の治療例と患者さんの感想文はこちら!

矯正治療を終えた患者さんの感想文集 pdf(PDF形式:3.5MB)

T.S.さん(女性・22歳)

● 症状/高度なデコボコ(叢生)
● 治療期間/治療開始:2007.5.30・治療終了:2008.9.2(約1年3ヶ月)
● 治療法/マルチブラケット装置(デーモン3・その他使用)・4本抜歯

矯正治療が終わっての感想文

院長のコメント

かなり激しいデコボコでしたが、予定していた治療期間の2年よりもはるかに早く1年3ヶ月で終わることができました。仕上げも自分で言うのは恥ずかしいですが完璧な仕上げです(笑)。治療期間を短くする方法としてデーモン3を使いましたが、その他にも矯正用アンカースクリューを使うなど、最新の治療をふんだんに取り入れています。また ご本人の歯の動きが早い事もあり、極めて短期で治療が終わりました。これからも歯を大切にしてください。そして思いっきり 歯を見せて笑ってくださいね (^_^)b

目次にもどる

R.T.さん(女性・治療開始時年齢:13歳)

● 症状/開咬(前歯が全く咬まない)・上顎前突(出っ歯)・出っ歯による口唇の突出・軽度の叢生
● 治療期間/開咬(前歯が全く咬まない)・上顎前突(出っ歯)・出っ歯による口唇の突出・軽度の叢生
● 治療法/マルチブラケット装置・4本抜歯・矯正用アンカースクリュー使用

矯正治療が終わっての感想文

院長のコメント

R・Tさんは、前歯が全く咬めていない開咬の症状。そして、出っ歯と、出っ歯による唇の突出がありました。
患者さんご自身も、唇が出ているのをかなり気にされていただけでなく、 前歯も咬まないために、食事もかなり不便をされていたのではないかと思います。
治療開始は13歳から開始しました。 難易度の高い開咬の治療で、治療が長期化することを想定していましたが、2年4か月と、まずまずの期間で治療を終えることができました。
治療期間中にはむし歯にもならず、本当にキレイに仕上がったと思います。
患者さんも治療結果を満足していただいていますが、 担当医の私としても、良い治療結果が提供できたことを大変うれしく思います。
これからも歯を大切にして、健康的で素敵な歯と歯並びと笑顔を一生の宝物にして下さい。

目次にもどる

N・Iさん(女性・治療開始時年齢:14歳)

● 症状/上顎前突(出っ歯)・出っ歯による口唇の突出・開咬 ・叢生(デコボコ)など
● 治療期間/治療開始:2006年9月・治療終了:2009年8月(約2年11ヶ月)
● 治療法/マルチブラケット装置・4本抜歯・矯正用アンカースクリュー使用

矯正治療が終わっての感想文

院長のコメント

患者さんのN・Iさんは、7歳の時に当医院を初診相談で来院されましたが、患者さんの最適な治療開始時期が、永久歯が全て生えそろって、体の成長が落ち着いてからと判断しましたので、あえてすぐに治療を開始せずに経過観察を続け、14才から本格的な治療を開始しています。症状は出っ歯のほか、難易度の高い開咬の症状もあり、結構難しい症状です。
治療は3年近くかかってしまいましたが、治療中にむし歯にもならず、患者さんにも満足頂き、私としてもうれしく思います。これからも歯を大切にして、健康的で素敵な歯と歯並び & 笑顔を一生の宝物にして下さい。

目次にもどる

T・Mさん(男性・治療開始時年齢:15歳)

● 症状/上顎前歯の前突・唇の突出感・わずかな叢生・上の前・歯の隙間(正中離開)・過蓋咬合その他
● 治療期間/約3年
● 治療法/上顎第一小臼歯の抜歯・マルチブラケット装置・その他

院長のコメント

この患者さんの治療例は、2009年7月16日 に行われた 第68回東京矯正歯科学会大会で発表した治療例です。 10㎜ほど上の前歯が前突し、口唇も突出していましたが、治療後は良好な状態に改善されています。とてもキレイに治っている治療例だと思います。

目次にもどる

T・Mさん(女性・治療開始時年齢:16歳)

● 症状/高度なデコボコ(叢生)と上下前歯の突出
● 治療期間/治療開始:2006年3月・治療終了:2008年11月(約2年8ヶ月)
● 治療法/マルチブラケット装置(デーモン3・その他使用)・4本抜歯

矯正治療が終わっての感想文

院長のコメント

患者さんのT・Mさんは、高度な叢生(デコボコ)と、上下の前歯が共に前に突出して、唇が前にでっぱり気味の症状でした。
治療は叢生の改善を、上下前歯の真ん中を合わせながら行いつつ、前歯のでっぱりを治し、全体的な咬み合わせも、しっかりと咬めるように治しました。
歯の動きが若干遅かったのと、前歯の真ん中合わせに期間がかかったため、治療期間が2年8ヶ月と若干長めにかかっていまいましたが、仕上げは良好でその後の安定もとても良いです。
歯みがきも頑張ってくれたので、むし歯も歯肉炎も無く、とっても健康的でキレイな歯並びになりました。
T・Mさんの妹さんも矯正治療をさせて頂きましたが、姉妹二人そろって、これからも歯を大切にして、健康で快適な素敵な歯と歯並びを、一生の宝物にして欲しいと思います。(^_^)

目次にもどる

Y・Kさん(女性・治療開始時年齢:15歳)

● 症状/高度なデコボコ(叢生)と上下前歯の突出
● 治療期間/治療開始:2006年6月・治療終了:2009年4月(約2年10ヶ月)
● 治療法/マルチブラケット装置(デーモン3・その他使用)・4本抜歯・矯正用アンカースクリュー(上に左右2本)

矯正治療が終わっての感想文

院長のコメント

患者さんのY・Kさんは、かなり高度な叢生(デコボコ)な症状を気にされて7歳の頃に初診相談で来院されました。しかし、その時点ではまだ永久歯が生えそろっていないことや、Y・Kさんの症状に最適な治療開始時期がまだ先でしたので、その後は定期的に通院して頂きながら様子を見させて頂いていました。そして15歳になり、7番目の永久歯もしっかり生えて成長も落ち着いたので、本格的な矯正治療を始めました。
極めて難易度の高い叢生(デコボコ)の症状で、治療方針はマルチブラケット装置と上下左右の第一小臼歯の抜歯(計4本)、そして矯正用アンカースクリューを併用することとなりました。
矯正用アンカースクリューは、患者さんが想像していたよりもかなり痛くなかったらしく、こちらも安心しました。治療は矯正用アンカースクリューを使ったためもあり、難易度の割には治療期間も短く、そして咬み合わせも完璧に仕上がったと思います。
右上の前歯が治療開始前から、色が悪くなってしまっていますが、後で歯医者さんでキレイに治せば完璧だと思います。
これからは、歯を見せて思いっきり笑ってね (^_^)b

目次にもどる

ページトップへ